HOME > 会社案内
会社案内
社長あいさつ
奈良から関西へ、オーダーメイドの素敵旅
昭和2年、会社を設立し約90年、弊社は吉野山のロープウェイをはじめ、吉野山内の観光名所を巡る路線バス、奈良県中南和地域を中心とした貸切バス輸送をはじめ様々な対応で奈良観光の二次交通を担ってきました。
当社が企業理念として掲げるのは「Safety(安居危思)」「Satisfy(懇切丁寧)」「Survive(一簣之功)」の「3つのS」です。
これまで、お客様から信頼を得られる企業・必要とされる企業を目指し、日々、安全を念頭にロープウェイとバスの運行に努めてまいりました。
こうした中、2012年8月には当社のロープウェイ施設・設備が日本機械学会様より、日本の技術力向上や文化・経済に貢献したとして「日本の機械遺産」の認定を受ける事ができました。
社員一同、この誇りを胸に、これから目指すものは、自社の経営資源である吉野山ロープウェイ、貸切バスと路線バスの輸送力を活かしつつ、旅行業登録を果たすことで、「機動力」、「企画力」、「地域力」を兼ね備えた地元奈良及び関西ならではの旅行総合サービス業を目指すことだと考えました。
旅行総合サービス業を推進する中、2014年10月、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を活用した、インバウンド観光事業「吉野大峯スピリチュアルツーリズム」の開発と提供のテーマにより、地域資源活用事業計画の認定を経済産業省様・国土交通省様から認定を受けることができました。
2014年に世界文化遺産への登録から10周年を迎えた「紀伊山地の霊場と参詣道」において、インバウンドを中心とする奈良県及び関西広域の新たなデスティネーションとして「新しい奈良旅」「新しい関西・素敵旅」を創造していく、そして、旅行ツウが今もっとも望む体験と交流ができる「地域に浸る旅」を提供していき、過去の「見る旅」との差別化を図っていく必要があると考えています。
古くは、日本の中心機能が存在してきた奈良を中心とした関西一円に、掘り起こされていない地域の資源や財産を常に探求し、「まだ見ぬ日本」をテーマに外国人観光客様そして日本人観光客様にも「驚き」を提供し続けたいと考えております。
歴史や文化、そして商売の中心地であった関西を深く案内する事で、ディープな日本を堪能して頂けると確信しています。
また、我々の事業所のある奈良・吉野は、古くから神仏が宿る精神修養の聖地と日本人の心を癒してきました。
そんな吉野・大峯を含む「紀伊山地の霊場と参詣道」を現代人にとってのパワースポットやパワーチャージの場所など神秘的な魅力のある場所として紹介し、新たな魅力と価値を付加し、交通や宿泊などを包括した総合的な旅行商品やサービスを創造し、通年に亘り世界中から人々が訪れる憧憬(しょうけい)の地として再開発致します。
「新しい奈良旅」「新しい関西・素敵旅」を提供し、関西の観光振興に対して貢献できる企業を目指します。
代表取締役 内田 恭
企業理念
会社概要
事業名 吉野・旅ともツアーズ 代表取締役 内田 恭
TEL 0746-39-0010 FAX 0746-39-0011
URL http://tabitomotours.com
© 2014 Yoshino Tabitomo Tours All Right Reserved.